卓球すぎる介護場〜ピンポンデイハッピー渋谷

卓球すぎる介護場〜ピンポンデイハッピー渋谷

地球上で唯一の卓球専門老人施設・ピンポンデイハッピー渋谷の挑戦の日々を綴ったブログ。神奈川県大和市にあるデイサービスです。

卓球すぎる地域を目指して〜地域運営推進会議

ピンポンデイハッピー渋谷(@ppshibuya)です。

 

初めて地域運営推進会議*1を開きました。

 

f:id:ppshibuya:20160924123924j:plain

写真は、5月のボランティア懇親会の様子

 

自治会長、民生委員、住民代表、利用者、有識者からなる委員の皆さんにお集まり頂き、ピンポンデイハッピー渋谷の日頃の運営についてご報告し、ご意見を頂きました。

 

・地域における認知症サポーター養成講座の開催

・子供110番の看板の設置

・卓球を通じた街づくり

 

など、ハッピーとして地域にご協力できそうなことをいくつか提案させて頂いたり、委員の皆様からも様々な建設的なご提案を頂きました。

 

お話の中で印象的だったのは、「私たちの地域ではあえて自治会費を複数回にわけて徴収してる」「自治会費の徴収ができるくらいの関係性ができなければ、災害や困ったときに自治会は機能しないから。」という自治会長の言葉でした。そして、「地域住民の繋がりや温かさがこの地域の誇り」と続けました。

 

まさにおっしゃる通りです。

 

この下福田地域に開所して驚いたのは、地域の皆様の温かさです。本当に多くの人たちが気軽にハッピーにやってきます。

 

その結果が、利用者様たちよりはるかに多いボランティア登録者数であり、日々訪れる子供達です。

 

ハッピーとしても、共生地域の共創のために、住民の皆様のお役に立てるように頑張ってまいります!

*1:

運営推進会議とは、介護保険法の「指定地域密着型サービスの運営に関する基準」において定められているもので、利用者、市町村職員、地域住民の代表者等に対し、提供しているサービス内容等を明らかにすることにより、事業所 による利用者の「抱え込み」を防止し、地域に開かれたサービスとすることで、 サービスの質の確保を図ることを目的 とするものです。